タグ:Xi

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

    先日、BIGLOBEが行っているdocomo回線のMVNOから新料金プランが出たということで、早速購入してみました。前回のブログに書いた通り、今回申し込んだのはdocomoLTE網を月1GB980円で使えるエントリープランです。

     http://haijin.net/archives/BIGLOBE-LTE-1GB.html

    発表された時、これがこれからのMVNOの進む道なのかと思いました。これまで発表されるものの大半は縛り期間がある、速度が遅い、1日の制限がきついといったものばかりでした。特に速度面は問題で、いくら安いとはいえ日常生活で使うのに大いに支障のある128kbpsにお金を払う価値があるのかと、低速のSIMカードが発表される度に心のなかで感じていました。

    しかし、今回発表されたBIGLOBEのエントリープランは1000円以下で速度制限は特になく、docomo本家と使うのと同じLTE網が使えるということは魅力的な点でした。また縛り期間が設けられることも多いサービスですが、今回のBIGLOBE LTEのプランには縛り期間がなく、好きなときにいつでもやめることも可能です。この辺が自分の感覚とマッチしたので、早速購入することに。

     

    早速、気になる人向けに軽くレビューをしていきましょう。

    今回、自分がdocomoMVNOを購入するのは以前貸してもらったということはありますが、実際に自分から購入するというのは初めてですので、戸惑う点なども少し触れていきたいと思います。

    【LTEが1GBまで月額980円で使える!BIGLOBEの格安SIMカードを買ってみました】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

    世間ではスマートフォンを持ってる人が半分、持ってない人が半分という感じだと聞いたことがあります。

    その中にはスマートフォンを使いたいけど、料金がネックになってる人も多いのでは?

    またMNPしたら安いって聞くけど面倒だし、今のままのガラケーなどを持ったまま、安く追加したい、そこまで使わないし、安くあげたいという人も多いのではないかと思います。そこで提案したいのがMVNOの通信サービスを使うということです。MVNOは自社で通信網をもたずドコモなどの通信網を借りて通信サービスを提供する企業で、価格設定はそれぞれの企業に決定権があります。最近こういったMVNOが携帯電話の代金を気にする人たちの中で流行り始めており、また次第にMVNOで提供している業者間でも価格競争、サービス競争が頻発しており、どんどん良いサービス、安い料金でパケット通信が使えるということになっています。そして、本日、また価格破壊に挑戦したサービスがリリースされました。 

    携帯代金、特にパケット定額の高さで悩んでいるあなた!
    もしかしたら毎月980円でスマートフォンを使うことが可能になるかもしれません!


    BIGLOBE LTEサービスにLTE1GBまで使い放題でも980円という格安のエントリープランが新設されたのです。


    BIGLOBEなら月額980円~LTEが使える!

    今回はこの内容をみていきたい思います。 

    【月額980円で docomo LTEが1GBも使える!BIGLOBE LTE エントリープランでパケット代の節約へ!】の続きを読む

    このページのトップヘ