タグ:Xi2割

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

    えっ?わたしの請求高すぎ!!

    と叫ぶ人が最近多くなっている料金があります。

    それはプラスXi割というドコモの割引方法です。

    すでに持っているXiやFOMAの音声回線とセットに、データ回線のみルーターやタブレット、スマートフォンで使うことができるということで、パケット代がタブレットなら月額2839円(2980円)、それ以外のルーターなどで利用した場合には3791円(3980円)で、通常はXiデータプランフラットにねん5700円(5985円)の通信が利用できます。

    さらに月々サポートにも対応しているため、月サポの多い機種を購入しプラスXi割を申しこめば、3円で利用可能だったという方も多いかと思います。


    しかし、一番気をつけないといけないのは実は解約前なのです。

    今回はプラスXiをつかいこなしている人でもついついハマってしまう落とし穴についてみていきたいと思います。



    【プラスXi割を組んで2年近くの方は要注意!解除するときのパケット代が高額になる罠 賢い人は23ヶ月目に契約変更を!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

    4月現在の月々サポートに対応したXi2割の最新の記事はこちらです。
     http://blog.livedoor.jp/haijin_and_seek/archives/51337451.html

    安くて快適な通信がしたい、というのがスマートフォンをもっている人の誰もが思う理想の通信の形です。安くて質のいいことに越したことはありません。

    通信費の高いと思われがちなdocomoですが、買う時に条件さえ整えてあげれば誰でもとても安くXiを使うことも出来ます。 どんどん普及してきたdocomoの次世代通信Xi、最近では割と普及のためかMNPの場合にはかなり安く本体が売っている場合があります。例えば12月に発売されたばかりのXi対応スマートフォン、Optimus LTE L-01DなどはMNPであれば、月々サポート2100円の増額はもちろんのこと、本体ですら一括で0円というところもあったりします。またXiタブレットも一括で3万円を切るところも多く、これも月々サポート増額でとてもお得です。そこでぜひ、docomoを考えている人にはお勧めしたいのが、Xi2割というXiのスマートフォンとXiのタブレットを両方持つ人のパケットがお得になる割引プランです。どちらもパケットフラットですが、しかし、かなり安い維持費が実現できます。

     

    Xi2割のページ)

    http://www.nttdocomo.co.jp/charge/discount/xixiwari/index.html?icid=CRP_CHA_2ndPR_Flash_xixiwari

     

    それでは、次で料金を検討して行きましょう!

    【お得なXi2割の維持費を計算してみた[加筆3/18]】の続きを読む

    このページのトップヘ