タグ:RETRO

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
    いい買い物の日で、話題のスマートフォン mode1 RETORが+styleにて 11,111円で販売!!
    定価21,992円なので、およそ半額程度になります。

    ガラケー?ガラホ? いいえスマートフォン。 SIMフリースマホ「Mode1 RETRO(モードワン・レトロ)」

    mode1 RETRO

    3.5インチの画面でタッチも可能な、キーボード付きのスマートフォンとなっています。
    キーボード付きのスマートフォンを求めている方やはじめてのスマートフォンでまずは、
    ガラケーとのはざまでスマートフォンを体験したいという人にはおすすめです。
    電話だけかけるなら、直感でわかりやすいデザインやキーは使いやすくなっています。

    また箱や着信音、デザインなど遊びココロのある趣向を凝らしたデザインとなっています。
    箱だけのこだわりなら、話題のスマホより評価は高いと思います。

    37

    ※この箱はどのようにみえるでしょうか?

    みなさまもこの機会に癖があるけど持ってて楽しいmode1 デビューしてみましょう。

    いい買い物の日 mode1 RETRO


      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
    ピーアップという携帯販売の会社が昨年mode1というスマートフォンを作ったこと
    をみなさんご存知でしょうか。そして、昨年のmode1からさらに進化して尖った
    新機種mode1 RETROとmode1 RSが追加されました。

    mode1 RETROは折りたたみ型のスマートフォン
    mode1 RSはミドルスペックのこだわりスマートフォン
    となっています。

    先日、発表会が本社であったのでそのレポートを書いていきたいと思います。


    37

    中込社長より商品の発表です!!
    まるでアップルの発表会を思わせるような感じでスマートフォンの魅力を伝えるプレゼンが始まりました。ガラホの「mode1 RETRO」の魅力から始まり、one more thingという感じで、突然「mode 1 RS」が発表されました。市場の大きい部分ではなく、コアなこだわりの部分をターゲットに愛着のもてる尖ったスマートフォンというものになっているとのことです。

    詳しい商品説明は、着信音のこだわりで有名な商品開発の濱島部長へ引き継がれました。

    mode1 RETROは、40代や50代のユーザーをターゲットとし、壁紙や着信音などレトロな80年代を彷彿とするようなつくりとなっており、3.5インチのスマートフォンとして非常にいい仕上がり具合になっています。箱も見方によっては、◯◯◯に見えるなど開封前から遊び心あふれるつくりとなっています。

    37


    mode1 RSは、レーシングをモチーフにして、壁紙や着信音にこだわりが非常にあるモデルとなっています。生のエンジン音を収録しており、着信音も数十種類準備されているというこだわりっぷりです。
    そして、背面カバーも受注生産でフルカーボンのものに変更可能(およそ1万円)という、フルカーボンマニアにとっては、れしいスマホとなっています。足立区の70歳の職人さんが1つ1つ完全受注で作成するこだわりっぷりで、100枚注文があると、1年納期という自体になるということです。


    みなさん大好き商品開発部の長峯氏
    フェラーリの赤色を目指したmode1 RSの赤色との長峯氏の顔色を比較してみてください。

    35

    mode1 RETROは150%の販売達成中とのこと。
    勢いになるピーアップは、mode1 RSでもヒットを飛ばせるのでしょうか。
    店舗でもSIMとセットで、相当お安いお値段で提供されるとのことで・・・。

    mode1 RSは、11月11日発売開始!予約は各ピーアップ店舗で受付中です。
    iPhone Xが手に入らない方は、mode1 RSのREDをちょっと触ってみてはいかがでしょうか。

    mode1公式サイト

    このページのトップヘ