圧倒的ツートップのドコモですが他にも様々な機種が出ているのです。

ツートップから外れた国内メーカーは報道によれば撤退も視野に入れた状況になっているようです。

かつては海外メーカーと国内メーカーでははっきりとした差が見受けられるほどの高価格低スペックという状況でした。しかし今ではスペックはもはやほとんど差などなく、独自機能もしっかりしています。

 

そして今回紹介するのはARROWS NX F-06Eです。ドコモからこの夏発売された最新の夏モデルです。

ARROWSといえばかつては様々な問題があった機種だと言われていますが、今では個人的にトップを争うくらい安定性は抜群だと思います。ツートップとして打ち出してもおかしくないくらいの全部入りの性能を兼ね備えています。特に注目したいのが、電池容量が3020mAhとなり、おそらく1日は充電しなくても満足に使うことの出来る安心できる電池容量になったようです。また特徴的なのはフルセグ搭載ということです。従来のワンセグでは荒かった画像もフルセグならテレビと同じように綺麗な画面をみることができます。個人的にはこのARROWS NX F-06Eはワンセグをよく見ていた人にもってほしいと思う機種です。さらに意外と買い替えの方で嬉しいのが内蔵メモリ64GBあることだと思います。64GBSDカードを別途購入しようと思ったら、1万円前後する場合もあるので、内蔵で64GBあればまず容量がなくなる心配もありません。この場合、SDは小さい容量でもいいのでかなりの節約です。指紋センサーや通話が聴きやすくなるモード、突然の着信にも気配りが出来るモードなどもあり、セキュリティ的にも安心してビジネス用途でも1台で使えるスマートフォンだと思います。

 

セキュリティも気配りも容量も欲張りな国産モデルを求めるならドコモはARROWS NX F-06Eが最適です。

ということで料金をみていきましょう。

 

【隠れた名機!ARROWS NX F-06Eの料金を計算してみました】の続きを読む