タグ:解約

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

    ケータイ各社はコンテンツを提供できるように様々なパッケージを提供してきています。個人的にその辺のコンテンツでは、ドコモやauはまずまずの評価が出来ますが、ソフトバンクはこれまでどこかあと一歩足りないのではないのかなと思っていました。様々あるコンテンツとよばれる中でもauスマートパスは他社よりも少しだけ使い勝手がいいものという印象です。


    そしてこうしたパッケージになったコンテンツに新時代を築くべく、ソフトバンクも新たなコンテンツプランを発表しました。

    『スマホとくするパック』です。


    sp_tokusuru_pack_


    今回はこのスマホとくするパックについて、みていきたいと思います。




    【ソフトバンクからスマホ得するパックが登場!本当に得するのかは今は未知数?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

    月々サポート5040円、4410円、4200円、4095円という4000円台や5000円台という超高額な月々サポートがかつて存在しました。それはおよそ2年前の話です。
    その当時のドコモは、iPhoneに押されており少しでもそれを食い止めようと驚異的なキャンペーンをはじめました。それはMNPで月々サポートが2年間で50400円、月額2100円増額されるというキャンペーンです。そしてその時、ちょうど同じくしてプラスXi割が登場し、音声契約とデータ契約が両方あればデータ契約のXiデータプランフラットが2980円や3980円で使えるというキャンペーンがはじまりました。その月々サポート増額でMNPにて加入し、契約回線をデータ契約に変更してプラスXi割として組んでいた方は、月々サポート割引対象外のユニバーサルサービス料3円だけで月々のパケットをすべてまかなうことも可能でした。
     

    プラスXi

    そしておおよそ2年経過ということで、これからポスト3円回線を探す準備をされている方が結構いらっしゃると思います。ぜひ今のうちに次の安いドコモ回線を探す準備をされてはいかがでしょうか?

    【もうすぐドコモ3円回線が終わる人必見!最安を目指すなら次のプラスXi割へ向けての回線戦略は今のうちに!】の続きを読む

    このページのトップヘ