タグ:罠

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

    SoftBankの料金プランは全キャリアの中で一番わかりにくい。ただMNPの際のキャッシュバック額というのはダントツでいっぱい貰えます。
    というのもMNP一括0円は当たり前、さらには各種条件やオプション加入にて1万円から4万円程度のキャッシュバックがついてきたりしています。
    これだけキャッシュバックが貰える2014年1月、ほとんどの人にとって買い時だと思います。

    h1


    しかしSoftBankという会社は過去にいろいろあったので購入に不安を覚える人もいるかもしれません。そして今回計算していく上で知らない人は損をする、知ってる人は得をするという仕組みがこのiPhone 5cにはあるということが本当によくわかります。

    今回は知って得するユーザーになれるように、詳しく料金をみていきましょう。
     

    一例としてiPhone 5c 16GBの料金をみていきます。


    【1月のSoftBank iPhone 5c 16GBは一括0円+高額キャッシュバックが当たり前!複雑怪奇な料金プランを攻略するためのまとめ】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

    はじめに断っておくと、話の中心はもっと先に進んでからです。
    調子に乗って最初に書きすぎたことをお詫び申し上げます。

    返品については7月18日の最新内容に更新しております。

    『バリバリ』

    私はその独特の音の方へ目を向けた。

    すると私の理想の彼氏がディナーのお金を出してくれているところだった。

    男なら女に奢って当然、今では珍しくなった考えであるが、彼はそっと私が帰り支度をしているときに伝票を持っていってくれた。ラッキー!!私はそう思って心のなかでガッツポーズをし、私も急いであとをついていった。もちろん財布を出す仕草をしながらだが、わたしの財布にはもう3000円しか入っていない。この人気店の11万円もするディナーなんて払えるわけもなく、今日、ここに、彼との初ディナーに来たのだった。

    そして今、レジ前で私が直面しているのは彼氏の音だ。それもこのレジ前に広がる何かが引き裂かれるような音、そう、よく小学校の頃、靴を履くときに聞いた音だ。彼氏の財布がマジックテープ式だった・・・。

    財布はその人の年収を表すって何かの雑誌で読んだことがあった。えーと、確か高収入の人の財布ってブランドだったり、いい革の財布だったりということだった気がする。私は彼氏に1000万円も求めたりしないが、やはり800万円くらいの年収は欲しい。その財布はブランドであって欲しいし、マジックテープは嫌だ。嫌だ。嫌だ。嫌だ。嫌だ。嫌だ。私の彼氏、マジックテープなのとか死んでも人に言えない。嫌だ。嫌だ。嫌だ。私はお店から外に出るときには入るときにあった彼への愛情は今や憎悪に変わりかけていた。一刻も早く帰りたい。そして、そのディナーの帰り際、彼に言った。今夜は付き合ってくれてありがと、ごはんおいしかったよ。じゃあね。このじゃあねには決別の意味を込めた。果たして彼は気づいてくれたのか今でも分からない。

    しかし5年後、ふとテレビで彼を目にする機会があった。最近話題のベンチャー企業の代表らしい。

    私は窓の外を見た。何か一瞬靄がかかっている気がしたが、そんなの絶対きっと必ず杞憂だろう。

     

     

     

     

    さて、みなさん以上の文章を読んでお分かりの通り、ソフトバンクから新しいキャンペーンが始まります。

     

     

    その名もバリバリバンバンキャンペーン

     

    otosan_02

     
     

    それでは先程の物語の続きも気になるところですが、このキャンペーンの内容を次でみていきましょう。

     

     

     

     

    【【最新版】返品には要注意!ソフトバンクのバリバリバンバンキャンペーンをまとめました】の続きを読む

    このページのトップヘ