タグ:維持費

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr


    今年も各社が発表会の際などに学割を発表する季節になってきました。

    携帯会社にとっては新規の学生がどんどん増えるチャンスなので、各社ともこの将来にかけて優良な顧客となる若者を取り込もうと必死の割引プランを考えてきます。


    今回の記事では今年の学割の発表が一番早かったdocomoの学割適用時の維持費を計算してまとめてみました。


     

    AKBCMをしているdocomoの応援学割2012です。


    それでは次のページで学割適用の料金プランをごらんください!


    【docomoの応援学割2012の適用時の価格を計算してみた】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr


    前回
    xiデータ通信の維持費検討のエントリーが意外と好評だったので、今回はXiの音声についての維持費を検討していきたいと思います。

     

     

    docomoから出ている次世代通信Xi、エリアの中ではこれまでの3Gでは味わえなかった高速通信をすることができます。トラフィックがいっぱいになり回線が詰まっているFOMA3Gと比べれば快適度はかなりのものです。実測的に10倍近い数値などが出たりするのも実感として早いとわかります。

    しかし、現状としてまだ完璧に普及しているわけではありません。通信のトラフィックがパンク寸前の都市圏を中心にこれから普及していくサービス、通信網になります。そして対応機種もまだ多くは出ていませんが、その中、今出ているもので人気の高い全部入りといえば、ARROWS X LTE  F-05Dです。

    今回はこのXi対応のガラスマであるF-05Dの購入を考えたときにどれくらいの維持費がかかるのかを検討していき、さらに従来とは少し異なったXiプランの特徴も抑えていきたいと思います。

     

     

    それでは早速次のページで料金プランの方を検討していきましょう。

    【ARROWS X LTE F-05DでXiプランの維持費を検討してみた】の続きを読む

    このページのトップヘ