タグ:月月割

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

    新しいiPhone 5siPhone 5cが話題ですが、今が一番買い時ではないかと思うのが、SoftBankiPhone5です。理由としては結構あって、まず本体価格などがかなり安いということ、MNPなら現在0円さらにキャッシュバックがついてくるところも多いです。そして本体代金が必要ないということはさらにそれだけ毎月の料金が安いということです。加えて一番重要となってくるのが毎月たくさんパケットを使うユーザーです。これまでSoftBankではiPhone5に関して、テザリングオプションを伴わないパケットし放題フラット for 4G LTE4G LTE定額プログラム適用時)には月7GBのデータ量を超えた場合もは通信速度が実施されないというものがありましたが、920日の新型iPhoneの発売日以降の契約分より7GBの通信制限を行うことが決定しており、7GBの制限なくLTEのパケットを使い放題のiPhoneが購入できるのは、もう残すところあと僅かとなっています。

     

    つまり、本体が安くて使い放題のiPhoneが買えるのは今だから早く買っとけっていう結論です。

    また上級者向けですが、iPhone5SIMカードは一般的なSIMフリー端末やドコモのSIMロックを解除した様々なスマートフォンで使うこともできるのでおすすめです。

     

    それでは今ぜひともおすすめしたいiPhone5の料金プランをみていきましょう。

    【19日までに買えば7GB規制なし!MNP一括0円のSoftBank iPhone5の料金を計算してみた】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

    son1

    新しいiPhoneの噂が高まっている中ですが、実は型落ちでもいいからiPhone5が欲しいなら今が買いどきかもしれません。

     

    個人的にはとてもSoftBankが安く購入できるのはGOODだと思っています。

    未だ噂ですが、新しいiPhoneは現状のiPhone5のマイナーチェンジであり、そこまで大きく変化しないと言われているからです。

    私自身、auSoftBankiPhone5のどちらも両方所持していますが、どっちが使いやすいかと聞かれたら「自分のエリアではSoftBankの方だと」答えています。結構、SoftBankiPhone5LTEエリアも広いので、自分のエリアがLTEであれば購入を検討する価値もかなり大です。

     

     

    ということで、電波のいいSoftBankiPhone5を考えたい、そして安く購入したいということをピッタリと満たすキャンペーンが展開されています。

     

    6月から始まっている 『のりかえサポート』

    これはiPhone5MNPをした方は本体代金が21000円割引されるというものです。(分割購入時は月875円×24回割引)これだけでも5万円程度する本体が3万円くらいで買えてしまいます。

    そして、このキャンペーンなどもとにして、iPhone5MNPをした場合には、本体代金と同じだけ割引額にして、今後の分割なしで一括0円というお店も出てきています。またそこまで多くの割引がなくても30000円割引などもいたるところでやっています。自分もiPhone5一括0円のお店にて、ソフトバンクへと家族で乗り換えました。毎月の通信料金がかなり安くなります。

    そして、さらにMNPならお安くなるのが、毎月の基本使用料であるホワイトプラン980円が2年間無料になる『バンバンのりかえ割』のキャンペーン。

     

    ソフトバンクはさらに7月中旬より、『電波に満足できない場合には8日以内なら返品出来る』というキャンペーンもはじめており、自分の家や学校や会社などで本当に電波に満足できない場合には返品し、もとのMNP前の状態に戻ることも可能になっています。

    それだけ電波に自信をもっているということなので、MNPして電波が悪かったら返品も出来るという安心のもとで購入が可能です。

     

    それでは実際にソフトバンクのiPhone5ってどれくらいの値段で購入可能なの?ということをみていきましょう。

     

    【ソフトバンクの夏はiPhone!お得になるiPhone5の料金をまとめました】の続きを読む

    このページのトップヘ