タグ:最低維持費

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

    5月になって何かとお騒がせしているブログがこのブログです。CNETのライターさん見てますか?ぜひ、また携帯料金で記事を書くときは役立ててくださいね(はーと また料金表とか前提条件とか書き方とか参考(パクって)にしてもらってもいいですよ。

    さて、以前、プラスXi割についてブログを書いたわけですが、プラスXi割の記事で全パターンを網羅してしまい、逆にわからなーいという意見を各所からいただいたので、このGWにわたって少しずつ書きなおしていきたいと思います。まずはこのブログの読者さんが一番得するであろう、プラスXi割のプランについて書いていきたいと思います。また前提条件などもこのプランの場合、こういう運用の仕方があるよということで紹介していきたいと思います。1記事、1つの料金の紹介で、分かりやすくしていきますので、ぜひとも参考にしていってください。

     

    プラスXi割について詳しくは前回の記事を見てください。

    http://blog.livedoor.jp/haijin_and_seek/archives/51338795.html

     

     

    それでは今回、計算するプラスXi割にすると得をするんじゃないのかというプランを紹介していきたいと思います。次のページで見ていきましょう。

     

    【寝かせ回線を利用したときのプラスXi割の維持費を計算してみた】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

    4月現在の月々サポートに対応したXi2割の最新の記事はこちらです。
     http://blog.livedoor.jp/haijin_and_seek/archives/51337451.html

    安くて快適な通信がしたい、というのがスマートフォンをもっている人の誰もが思う理想の通信の形です。安くて質のいいことに越したことはありません。

    通信費の高いと思われがちなdocomoですが、買う時に条件さえ整えてあげれば誰でもとても安くXiを使うことも出来ます。 どんどん普及してきたdocomoの次世代通信Xi、最近では割と普及のためかMNPの場合にはかなり安く本体が売っている場合があります。例えば12月に発売されたばかりのXi対応スマートフォン、Optimus LTE L-01DなどはMNPであれば、月々サポート2100円の増額はもちろんのこと、本体ですら一括で0円というところもあったりします。またXiタブレットも一括で3万円を切るところも多く、これも月々サポート増額でとてもお得です。そこでぜひ、docomoを考えている人にはお勧めしたいのが、Xi2割というXiのスマートフォンとXiのタブレットを両方持つ人のパケットがお得になる割引プランです。どちらもパケットフラットですが、しかし、かなり安い維持費が実現できます。

     

    Xi2割のページ)

    http://www.nttdocomo.co.jp/charge/discount/xixiwari/index.html?icid=CRP_CHA_2ndPR_Flash_xixiwari

     

    それでは、次で料金を検討して行きましょう!

    【お得なXi2割の維持費を計算してみた[加筆3/18]】の続きを読む

    このページのトップヘ