タグ:実質価格

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

    本体価格などが発表されました。

    速報で料金などをみていきたいと思います。

    結論から言えば本体価格は予想よりかなり高く設定されており、月々サポートが期間限定で実質0円になるように増額され、機種変更が予想以上に安いということです。

     

    本体価格として、iPhone5c 32GBとiPhone 5s 16GB。それぞれ実質0円となります。

    料金面に関しては

    今回新しく iPhone向けのパケホーダイが準備され、5460円で7GBが使い放題になるXiパケホーダイ for iPhoneが登場しました。

     

    実質価格はiPhone 5c 32GBとiPhone 5s 16GBは 実質価格10080円という感じになっています。
    それにiPhone かいかえ割キャンペーンで月々サポートが実質価格分上乗せされ、実質0円となります。

     

    詳しい料金表などに関しては、すぐに月々サポートなどの料金計算をして料金をまとめますのでしばらくお待ち下さい。
    今回のドコモ、かなり強気の姿勢です。 


      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

    ドコモiPhoneの本体価格や料金やキャンペーンはこちらより
    http://haijin.net/archives/51399971.html


    本日の報道で大手新聞社などの報道がこれまでの曖昧な報道ではなく、一切に軒並み販売されるということを報道しています。ドコモからiPhoneがくるのは堅いというのは一部では8月段階で噂されていました。
    syatyo
    そして本日、速報でドコモからiPhoneが発売というのが流れました。これまでも数日前にはTwitterにてドコモ元社員と呼ばれる人のリークなどありましたが、情報は不確かなままでした。しかし今回、複数の報道機関がiPhoneの発売が近いとしており、来週に迫ったAppleの発表、そしてそれをうけて発表されるドコモやKDDI、ソフトバンクのそれぞれのiPhoneが対応する機能やLTEエリアなど、またすべてのショップで販売するのか、それとも直営店のみでの先行販売なのかなど販売路にも注目が集まります。

     

    はいじんあんどしぃーくでは独自の見解で、これまでのスマートフォンの料金を計算してきたことから、今回のドコモiPhoneの経緯、そしてどのような料金設定になるのかを考えてみていきたいと思います。

     

    【ドコモからiPhone販売か!本体価格などの料金プランを徹底予想してみました。】の続きを読む

    このページのトップヘ