タグ:予約

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

    10日未明、Appleの発表会があり、今年のiPhoneが発表されました。

    今年は、iPhone6とiPhone6plusという2機種が発売予定となっています。

    去年話題になったiPhone5cはどこいったんやといった感じですが、この新機種に期待しましょう。そして本日は続々と動きがありました。特に注目したいのは予約日の発表ではないのでしょうか。


    【日本のiPhone6の予約と発売時期、予約は12日、発売は19日。歴史的瞬間に立ち会おう!!】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

    従来からiphoneを取り扱っていたソフトバンク、auに加え、日本では50%近い加入者を持つドコモも今回の新型iPhone 5siPhone 5cより参入してきます。そして現在、iPhone 5cに関しては13日の予約より受付が始まっていますが、iPhone 5sに関しては今回に日本では関して予約がありません。

    iPhone 5sの予約を受け付けない理由としては、
     

    ・廉価版のiPhone 5cを中心に売りたい

    iPhone 5sを求める行列で宣伝効果を期待したい

    ・初回生産の台数が少なすぎて発売日前に予約を受け付ける意味があまりない
     

    という点があると言われています。

     

    実際に近隣のドコモショップにiPhoneって実際何台入荷してきて買えるの?問い合わせてみると、間違ってかけた1店舗目は「当店は取扱店ではございませんので」と丁寧に対応され、うんざりするぐらい掛かってくる電話を間違ってかけてしまってごめんなさいという気持ちで、そして次のiPhoneの取り扱いのある店舗にかけました。

    iPhone 5cは予約なしでも今の予約状況ならおそらく当日に入るということですが、iPhone 5sに関してはグレーの入荷はほぼ決定しているものの、ゴールド、シルバーに関しては入荷数が未定であり、現状では販売当日に入荷するかどうかは怪しいとのことです。

    また店舗においての入荷数は現状のところ断言できないが、iPhone 5sに関しては2桁あるかどうかの見込みであるとのことでした。さらに発売日当時の入荷以外はいつ手に入るのかは未定とのことでした。

    また通常のAndroidの販売に際してはいただいている頭金8400円も今回は必要ないとのことでした。
     

    ドコモのiPhoneに関してはiPhone 5siPhone 5cの販売直後には対応せず、10月から来年にかけて順次サービスが拡大していくということで、今すぐiPhoneがほしいという方や更新月が今しかないという方以外には特に今すぐ購入した方がいいということもなさそうです。今後、冬モデルとしてハイスペックな新型Xperiaの投入も決定しており、それらとの比較をしていくのもいいと思います。

     

    やはり結論としては、不安なくiPhone 5sを手に入れるなら当日の始発前からAppleストアに並ぶしかありません。もしも、アップルストアでさえあまりにも入荷が少ない場合にはiPhone 5sの希望色、希望容量がない、特にゴールドの32GB64GBといったものが買えないという可能性が高そうです。(様々な店舗で予約を受け付けていた昨年でさえ、当日分はAppleストア以外にはなく、始発で列に並んだ人が昼前に購入が終わった感じだったと記憶しています。)

     

    iPhone 5sに関しては、各キャリアとも販売当日より予約が始まります。

    ドコモではプレミア会員限定で、ネットからでも20日の8時より優先的に予約をうけつけるようですので、実は当日から予約する方が賢いかもしれません

    http://www.nttdocomo.co.jp/iphone/purchase/notice/index.html

     


    このページのトップヘ