タグ:ぷらら

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

    最近のケータイは高い。そして複雑だしなぜか使おうとすると高くつく。そんな中、通信プランを安く提供するような会社も少し前からブームになりそうになってきています。

    3大キャリアが7000円近い利用料金が普通の使い方をしてもかかる中、音声通話付きで2000円以下で使えたり、安い料金で無制限で使えたり、低速だけのプランでワンコインであったり、様々な種類のプランが誕生しています。

    そして数多くのそういったMVNOと呼ばれる通信会社は、昨年から一般層まで少しずつ認知されるようになり、これまでなにこれ?という知っている人だけしか知らないイメージから、少しずつ利用次第の選択肢の一部として出てきたのではないかと思います。

    では、ここからはどんな利用方法をしている人がMVNOを利用して満足できるのか、そしてキャリアとどう違いがあるのか、そこをみていきます。



    【時代は二極化が到来か?3大キャリアを選ぶ人、MVNOを選ぶ人?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

    今の世の中は少し通信をするという面からは不自由です。

    このブログでは何度も言及していますが、数年前の人々が思い描いていたLTEという図は、高速通信が可能となり使い放題で、安価で高速通信&使い放題の時代が来るという理想図でした。しかし、現実はどうでしょう?

    3Gの時代では月の制限もほとんどなかったデータ通信も、その後7GBという何か不明瞭な基準によって定められ、そして今年になり今度はプランこそ選べるようになったものの、これまで7GB使っていた人にとれば値上げといった形で、「データ通信をいっぱいする奴にはお仕置きだ」と言わんとばかりなイメージ戦略がなされています。

    そもそも便利なものが数多くあるということは、それだけ通信量が多くなるということ。通信量が少ないというのはこれだけ便利になった時代に、便利さを享受できていないのではないのかと、少しそういったことも考えてしまいます。


    そんなことを少し考えつつある、の秋口、ぷららよりこんな絶望を打ち消すかのようなプランが登場しました。無制限&定額のデータSIMカードです。今回はこの夢のようなSIMカードについて詳細をみていきたいと思います。



    【ぷららの本気を見るのです!ぷららが定額無制限プランを開始!人類が待ち望んでいたSIMが登場か】の続きを読む

    このページのトップヘ