タグ:のりかえサポート

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

    こめじるしには要注意のキャリアで一番なのはSoftBankです。
    もしかしたら知らないうちに※印にひっかかっている人も多いかもしれません。ケータイを購入する際には、お得だと思って購入したスマートフォンに適用されているキャンペーンの注意書きは予め読んでおくなどしないと、後から大変なことになりがちです。


    のりかえサポート   モバイル   ソフトバンク

    のりかえサポート


    そしてSoftBankでも毎月のように変更されるキャンペーンがあります。

    それはのりかえサポートという他社からのりかえ(MNP)をした際に適用されるキャンペーンです。最大21000円キャッシュバックと書かれていますが、純粋に21000円割引があるわけではなく、その裏にはいろいろな※に包まれた条件があったのです。

    今回はのりかえサポートの特典や条件についておさらいしていきたいと思います。



    【3/1よりのりかえサポートがさらに改悪へ?分割購入時の商品券20000円還元が終了、分割抜け穴キャンペーン横行の末路】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

    iPhone 5ciPhone 5sの新型iPhoneがドコモも含めたキャリアで発売されることが決まりました。

     

    しかし発表をみていても桁違いに素晴らしくなったということを味わうには少し物足りないかもしれません。

    iPhone 5sになって変化するものは今よりも少し性能がよくなって、指紋認証がついて、ゴールドが出たくらいにしかライトユーザーの自分には思えません。またソフトバンクやKDDIなど今のLTEではなくさらに次になる次世代のLTEには今回のiPhoneは対応しません。またiPhone 5cはカラーバリエーションが出たものの、iPhone5と性能はほぼ互角とケースをつけてiPhoneを使う予定の人にはあまり新機種に飛びつくうまみも多くはありません。

     

    じゃあ、デザインもほぼ変わらず、性能ももうiPhone5ほどあれば満足なら、今回はiPhone5を買おうという方も出てくるのではないかと思います。現在、多くのショップにおいて在庫処分的なものとしてiPhone5のセールをやっているところがあります。MNP一括0円というところも多く探すのは結構簡単じゃないのかなと思います。特に容量が大きい64GBなどがほしい場合には最新機種は大変高くなりますので、MNPで少しでも安く手に入れるのも上手な方法の一つです。
    son1
     

     

    今回のiPhoneの新機種は、auは現在Androidだけで整備されてきたLTE網を使うことが可能となり、買い換えるメリットは特にiPhoneLTEエリア外だった人に関しては大いにありますが、ソフトバンクのiPhoneの新機種は特にこれまでと大きくLTEが変わるといったこともないと思われますので、正直なところiPhone5でも十分なんじゃないの?と個人的に思っていますし、自分もソフトバンクのiPhone564GBを最近安く購入したので、これを当分の間はこれを使って行こうかなと思っています。

     

    ということで、新機種が発表されたからこそ見える、ソフトバンクiPhone5の魅力を料金面についてみていきたいと思います。

    【新機種と比較で今が買い時!MNP一括0円で安いソフトバンクのiPhone5の料金を計算してみました】の続きを読む

    このページのトップヘ