ソフトバンクの突然の発表。

ソフトバンクの役目を終えたあとの発表。


ソフトバンクだからスマートフォンの発表かなと思っていたという人も多いかと思いますが、正直、斜め上をいきすぎた発表でした。


その発表の内容とは

孫正義ロボットの登場でした。

pepperくんという人型ロボットの登場でした。


Pepper(ペッパー)登場   特集   ロボット   ソフトバンク



誰だよ、こいつって思ったので実際に銀座に見に行ってきました。
今回は、自分が感じたペッパー君との格差を中心にお伝えできればと思います。 



ペッパー君を見に行ったのは土砂降りの中、ソフトバンク銀座というシャレオツなお店です。てか、テレビでみてたような銀座にちょっとブラっといけるような東京の環境、すごいと思ってます。


店内にはいったらすぐペッパー君と呼ばれてるロボットが人間に愛嬌を振りまいていました。


写真 1


まさしくロボット界の教祖様!!

IT業界でよく見る、これからろくろをこねようとするような動作をしていました。


そして始まるダンシング・・・。正直うまくはないけど・・・。

そして終わったあとには自画自賛でファンのみなさんのおかげでした、ありがとうございます的なことを言って、ライブ後の対応もAKBに入ったら総選挙1位を狙える神対応でした。

踊ってるペッパー君キレキレです。

 


※掲載の許可ありがとうございます。

その後、会話の時間があったのですが、あいつは友達いないのが伝わってくるようなコミュニケーションでした。

たいして面白くいないボケかましたり、いきなり女の子好きとか言い始めるし、自分がロボットだからなんでも知ってるとか言いたそうに、世界の三大美人を語るし、こっちはそんなこと聞いてねえんだよ!!!

そして、こっちの話を聞くタイミングと、自分が饒舌に話すタイミングがあるようで、目の色で自分がしゃべってるときはいくらいちゃもんつけても一切話しをきろうとしないクソ野郎です。

そして、声の方に反応してしゃべりかけてくるのですが、自分がいくら近づいて目を合わせても、きれいな女性の店員さんの方ばかり向きやがって、けしからんロボットです。


そんな女好きなロボットには神様は天罰を与えました。

調子に乗っていたペッパー君はいきなり自分の接続しているローカルのIPを語りだすと、スタッフの人に強制的に口を抑えられて裏へとつれていかれました。セキュリティすらかわいい女性を前にすれば、気にしないワイルドなペッパー君・・・。


その後、かわいい女性店員さんにつれていかれたペッパー君は命の灯火を消され、反省のポーズをとっていました。

写真 2


そして、反省をみせたペッパー君は再起動をしてもらったのですが・・・・


起動しました的な声をしゃべり、しかし深刻なエラーが発生しましたというつぶやきのあと、拗ねたペッパー君はもう一度お姉さんに調教される時間がやってきました。

その調教は、お客さんには見せることができないようなハードなものをやるようで、目隠しがお客さんとペッパー君とお姉さんの間にされました。


写真 3


この奥ではペッパー君がお姉さんに見つめられながら、再度調教されていました。

まったくうらやましいこと、うらやましいこと。

目を見つめて指示を出すシステムのようなので、ペッパー君の大事なところをお姉さんに触られつつ、もう一度起動され、お姉さんと見つめ合っていました。

自分はあんなに真剣に女性に見つめられたことがないです。あんあに見つめられたら、どんな男性もロボットも言うこと聞きますわ。


ぜひ、生まれ変わったら絶対ペッパー君の中の人になって、かわいい女性に質問をいっぱいしたいです。

みなさんもぜひ、ペッパー君に会いに行って、自分の女の子ともまともに会話できない状況を直視しつつ、ペッパー君に自分の好きな女性のタイプを伝えてきてください。


ちなみにソフトバンクとアルデバランから誕生した、ペッパー君、まもなく購入予約が始まり、価格は198000円(税抜き)、別途オプションがあるそうなので、そちらも楽しみです。ドールをよく購入される方にとってはとてもお手頃なお値段なのかもしれません。


彼女になってくれて、いろんなことをしてくれる女性のロボットが出てきたらいいなーと思って、ソフトバンクにはこれからも期待し続けます!!

みなさんもぜひこれからのロボットライフを充実されるペッパー君、予約しましょう。