カテゴリ: MVNO

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

    最近のケータイは高い。そして複雑だしなぜか使おうとすると高くつく。そんな中、通信プランを安く提供するような会社も少し前からブームになりそうになってきています。

    3大キャリアが7000円近い利用料金が普通の使い方をしてもかかる中、音声通話付きで2000円以下で使えたり、安い料金で無制限で使えたり、低速だけのプランでワンコインであったり、様々な種類のプランが誕生しています。

    そして数多くのそういったMVNOと呼ばれる通信会社は、昨年から一般層まで少しずつ認知されるようになり、これまでなにこれ?という知っている人だけしか知らないイメージから、少しずつ利用次第の選択肢の一部として出てきたのではないかと思います。

    では、ここからはどんな利用方法をしている人がMVNOを利用して満足できるのか、そしてキャリアとどう違いがあるのか、そこをみていきます。



    【時代は二極化が到来か?3大キャリアを選ぶ人、MVNOを選ぶ人?】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

    各キャリアがカケホーダイに移行し、パケット定額はひたすら高くなる中で通話も特にしないけど、データ通信はそこそこ使うという難民の方々は、新しい世界を探している方も多いのでしょうか。

    そんな中、日本通信が無制限を始まるということで・・・まわりの人にはやめとけと言われつつ、本当に使えるのかどうかを購入して確かめてみることにしました。

    『b-mobile SIM高速定額』

    データ通信使い放題1980円という価格設定です(音声は800円プラス)
    無制限って、これまでの経験上いろいろと怖いところなので、
    購入を躊躇されている方も多いのではないかと思います。 


    SIMkousokuDataNano_L


    ということで、実際に購入をしたので、今回はいろいろな面で無制限について気になる、12日発売のこのカードの使い勝手について見ていきたいと思います。

    【上り下りも快適速度!!日本通信の1980円データ量使い放題、b-mobile SIM高速定額をレビューしてみました】の続きを読む

    このページのトップヘ