カテゴリ: MVNO

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
    世の中がiPhoneブームの中、いろいろ世の中につかれたので
     iPhoneじゃないのもをあえて買おうと思いました。
    あの様々な噂が流れる「楽天モバイル」という有名人をCMで
    起用している会社です。

    なぜかセールで結構安く購入できるとのことだったので、とりあえず
    買ってみることにしました。

    honor6 Plus!!
    iPhone6 Plus系を真似たようなネーミングで、結構意識したつくりになっている
    ことがわかります。今回はとりあえず開封だけしてみたいと思います。 



    DSC00171_1


    半額セールを行っていて30000円ないくらいで購入ができた格安スマホということで
    そこまで高級感だとか、気にしていませんでした。
    ただし、このhonor6 Plusは、大人気飯テロ漫画の実写化
    「ラーメン大好き小泉さん」のドラマの中で何度も使われていたので、
    まんまとドラマに載せられる形で購入をしてしまいました。
    ドラマの中でも自撮りやラーメンを取るために登場したカメラは非常にいいようで、
    Wレンズを搭載し、最大1300万画素、また一眼のように周辺をぼやけさせたり、あと
    からいろいろ編集できるということで期待しています。




    DSC00174



    開けてみると結構高級感が!!



    DSC00175


    IMG_0594


    付属品にはなんかiPhoneっぽいピンとか充電器とかが
    入っています。似せたんだろうなと思うクオリティーが
    またいい感じです。


    このhonor6、好印象なのはケースから保護フィルム、充電器まで、一式
    揃っているというのはかなりいいと思います。
    ケース買ったりとか、充電器とかってそれなりにお金がかかると思うので・・・。

    楽天モバイルから送られてきた箱には、こんな感じで一式揃っているので、
    いろいろあとから面倒くさくなさそうです。


    本体で30000円くらい払って、これから月額1250円でどこまで使えるのか
    MVNOで体験してみるのは楽しみです。まだ10万のiPhoneを買って消耗してるの?
    と言いながら、その後iPhone6s買ったんですが・・・。
    【楽天モバイル】

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

    最近のケータイは高い。そして複雑だしなぜか使おうとすると高くつく。そんな中、通信プランを安く提供するような会社も少し前からブームになりそうになってきています。

    3大キャリアが7000円近い利用料金が普通の使い方をしてもかかる中、音声通話付きで2000円以下で使えたり、安い料金で無制限で使えたり、低速だけのプランでワンコインであったり、様々な種類のプランが誕生しています。

    そして数多くのそういったMVNOと呼ばれる通信会社は、昨年から一般層まで少しずつ認知されるようになり、これまでなにこれ?という知っている人だけしか知らないイメージから、少しずつ利用次第の選択肢の一部として出てきたのではないかと思います。

    では、ここからはどんな利用方法をしている人がMVNOを利用して満足できるのか、そしてキャリアとどう違いがあるのか、そこをみていきます。



    【時代は二極化が到来か?3大キャリアを選ぶ人、MVNOを選ぶ人?】の続きを読む

    このページのトップヘ