カテゴリ: au

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

    昨日HTC Jの料金プランを計算した時に、えっ?今月末発売されるなら、学割とか使えんじゃね?と言われて、計算しなおしている次第です。今回のこの記事では、今月末で終わるともコミ学割やU-25割を適用させた場合の維持費を計算しなおして見ました。

    はじめにいっておけばこの記事、いくら頑張って書いても531日までしか使えないってのが残念です。とはいえ、手を抜く気はないので、機種変、新規、MNPといろいろなパターンでまとめてみました。読者のみなさまもご予定のプランをぜひ、探しあててみてください。

     

    ちなみにともコミ学割などauの割引については以下の参照をお願いします。

     

    ・ともコミ学割(5/31まで)

     新規やMNPの場合、学生やその家族(MNPのみ)であれば3年間プランZシンプル分980円の基本料金が最大3年間無料になります。学生の家族が新規の場合だけ最大15ヶ月間無料です。注意点としてはdocomoの応援学割と異なり、機種変更の場合には適用されない点があります。

     

    U-255/31まで)

     プランFシンプル以外(プランEシンプル780+ISフラット5460円)のプランかつ2012年で25歳以下の新規、機種変更の場合、またともコミ学割+MNPの場合に、ISフラット通常5460円を実質4410円するために、利用料金から1050円引かれるという割引です。またスマートバリューとの併用をする場合には、5月利用分までしか適用されません。

     

    ・スマートバリュー

     auひかりやeo光、また対象のケーブルテレビなどの固定通信サービスでネットと電話を利用している場合で、かつauスマートフォンでISフラットやプランFシンプル(プランEシンプル+ISフラット)を利用している場合には、auの利用料金から毎月1480円(永年980+2年間500円)の割引を受けることができるサービスです。ともコミ学割との併用可能ですが、U-25の割引とは5月利用分までしか併用できません、それ以降はスマートバリュー割引の適用となります。

     

     

    531日を過ぎたり、学生でも25歳以下でも、スマートバリューでもないって人は割引額にショックを受けると思うので前回の記事を読んでいてください。

    http://blog.livedoor.jp/haijin_and_seek/archives/51340970.html

     

     

     

     それではHTC Jの学割など適用された価格を次のページでみていきましょう。


     

    【買うなら5月31日まで HTC J ISW13HT の学割の維持費を計算してみた】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

    久しぶりにauの料金プランでも書いてみましょうと思い、きっとみなさんが買うであろう、まもなく発売のHTC Jの維持費計算をしてみました。計算してひとつ思うことは、せっかく機種代金含めた計算したのに、これってどうせすぐに毎月割の額が変わったり、発売日にはMNP0円、もう少ししたらCB付きなどになってしまうんだろうということです。果たして書く意味があるのだろうかと少し疑問にも思いますが、しかし、ここまで書いたなら全部書いていきましょう。

    自分自身、HTC Jの性能のココがいい、ココが悪いとか語るべき場所にはまだスマホをいじったことがないので、そういうレビューはスマホの最前線を語っている違うブログをお読みください。

    個人的には、-Mobile Panda- さん(筆者@sh_3110さん)の記事がこういうところが選ぶポイントになるのかなと思っていてお気に入りです。

    http://mobilepanda.seesaa.net/article/268205276.html 

    auからはじめてのICS搭載機「HTC J」が発売されるということで]

     

    やっぱり、レベル2のSIMロックがないのがいいですね。今までのauで発売されたHTCROM機で面倒だったのですが、この端末はSIM差し替えて使えるというのは、個人的にはとても大事なところです。あとあいすくりーむさんどいっちは本当においしいので、手放せません。

     

     

    今回、計算する上では、auショップ藤沢南口さんのブログを参照させていただきました。

    http://ameblo.jp/aufujisawa-south/entry-11239228442.html

    弱小のWEBサイトならパクっても問題ないし、記事が一部似ていたとしても参照したWEBサイトはお教えすることはできません、ですがこの記事は当社の記者が取材して書いた完全オリジナルの記事です。と正当化する大手ITサイトさんと違ってしっかり載せないといけませんね。大手のサイトにパクられるブログ作りを頑張って行きたいと思いますので、よろしくおねがいします。

     
     

    さて、パクられネタはここまでにして、次のページで実際の維持費を計算していきたいと思います。

     

     

    【まもなく発売HTC J ISW13HTの維持費を計算してみた】の続きを読む

    このページのトップヘ