カテゴリ: au

    • カテゴリ:
      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr
    5月9日、KDDIがauスマートパスの会員数が100万を突破したと発表しました。

    auスマートパスというのは、月額料390円で大きく分けて以下の3つのサービスが受けられるサービスです。
    ①500種類以上のアプリが取り放題
    ②LAWSONなどのクーポンの取得、各種auポイントをためられるサービス
    ③クラウド上への写真保存サービス(auCloud)
    さらにこれらのサービスに電話サポートを受けることが出来ます
    そして取り放題アプリの中にはトレンドマイクロ社の「ウイルスバスター」もあります。

    この加入者数に現場のスタッフの努力があるのは言わずもがなですが、
    スマートフォンに興味があって契約したものの結局なにをしたらいいかもわからず、
    数ヶ月持ってもGoogleアカウントのひとつも決めていない人もいるのが現状ですので、
    こういった総合的なサポートによってスマートフォンの利用方法を提案しているのは実際にサービスとして魅力的なものだと言えます。

    auスマートパス
    auスマートパス公式(http://pass.auone.jp/


    今回はこのauスマートパスについて見ていきます。

    【auスマートパスを見る】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 Share on Tumblr

    iPhoneどっち買うの戦争、というのが個人的に名付けたauとソフトバンクとの戦いであると思っています。特にどっちもiPhoneなのですが、使うのがauなのか、ソフトバンクなのかで揺れている人が多いのではないのでしょうか。個人的に特に差はないと思うので、こんなこと書くとiPhoneの性能比較必死系の人にまたブログが叩かれるかもしれませんが、私の興味があるのは料金プランとその維持費だけです。とかっこ良く言って今回の話題にいきましょう。

     

    さて、前回の記事でソフトバンクのiPhone4Sの維持費書いたので、今回はauiPhone

    記事もちゃんと書いておきたいと思います。夏のときは何がおこるかわかりません。

     ちなみにソフトバンクのiPhoneの維持費はこちら。かえトクキャンペーンで今お得です。

    http://blog.livedoor.jp/haijin_and_seek/archives/51349300.html

     

    auは特に大掛かりな料金にかかわるキャンペーンはやっていませんが、安定してスマートバリューをおすすめしまくっています。

    スマートバリューとは何なのかということを今一度、おさらいしておくと

     

    ・スマートバリュー

    auひかりやeo光、また対象のケーブルテレビなどの固定通信サービスでネットと電話を利用している場合で、かつauスマートフォンでISフラットやプランFシンプル(プランEシンプル+ISフラット)を利用している場合には、auの利用料金から毎月1480円(永年980+2年間500円)の割引を受けることができるサービスです。

     

    要は、インターネットの固定回線持ってたら契約次第では安くなるかもしれないよってことです。

     

     

    それでは、続きでiPhoneの維持費を見ていきましょう。

     

    【スマートバリューでお得!? au iPhone4Sの維持費を計算してみた】の続きを読む

    このページのトップヘ