大切な人に使ってほしいものってありますよね。

いつもあなたのことを思っていくれている人、そんな人に薦めたいスマートフォンが発売されました。

 

それはOptimus it L-05Eです。

 

 

昨年、発売されその使い勝手が支持されたスマートフォンの後継機です。

もちろん当時指摘されていた電池持ちや解像度など、その辺も今回は大幅に改善しています。

細部までこだわりのあるOptimus it L-05Eは絶対に欲しくなるスマートフォン。

 

そして、あなたの大事な人に使って貰いたいスマートフォンがこれです。

 

 

では、その料金をみていきましょう。

 

 

 

本体価格は67200円(2,800円☓24回)

機種変更・新規の場合は月々サポートが30240円(1260円☓24ヶ月)、実質価格は36960

MNPの場合は月々サポートが67200円(2800円☓24ヶ月)、実質価格は0

 

となります。

 

次に料金の目安を計算して行きたいと思います。

こちらの機種はXiの料金体系になるので、基本料金のプランはタイプXiにねん780円、パケット定額は3GB制限のパケ・ホーダイライト4935円で計算します。

 

【機種変更・新規】

料金プラン

料金

備考

タイプXiにねん

780

 

Xiパケ・ホーダイライト

4,935

3GB制限

SPモード

315

 

本体代金分割

2,800

端末代金67200

月々サポート

-1,260

2年間合計30240

ユニバーサルサービス料

3

20136月現在

1ヶ月維持費

7,573

本体別

4,773

2年間合計維持費

181,752

114,552

 

 

 

MNP

料金プラン

料金

備考

タイプXiにねん

0

基本使用料7801年間無料

Xiパケ・ホーダイライト

4,935

3GB制限

SPモード

315

 

本体代金分割

2,800

端末代金67200

月々サポート

-2,800

2年間合計67200

ユニバーサルサービス料

3

20136月現在

1年目 1ヶ月維持費

5,253

本体別

2,453

2年目 1ヶ月維持費

6,033

3,233

2年間合計維持費

135,432

68,232

 

 

 

以上、Optimus it L-05Eの料金についてみてきました。

正直な感想からいうと、実質価格的に高いという感想になってしまいます。

docomoではツートップと呼ばれるXperiaGalaxyの月々サポートの額が多く、このOptimus it L-05Eの月々サポートは正直多いとは言いがたいと思います。

今後の売れ行き次第では、月々サポートがもうちょっと増額されるということがあるかもしれません。

月々サポートを少しでもあげてせめてツートップ並の額にしてからがこのOptimus it L-05Eの周りの機種と比べた時の良さが出てくるはずです。

 

自分が語るにはおこがましいくらいOptimus it L-05Eはいいスマートフォンだと思います。

これまでの高スペックのスマートフォンが最高という風潮につかれた・・・、スマートフォンは自分にあったものが一番いい、ユーザー目線のスマートフォンがいい、大事な人に安心して使ってもらえるスマートフォンがいい、

その夢をOptimus it L-05Eで叶えてみませんか。きっと欲しくなるはずです。

 

 

みなさんのスマートフォンライフというものにOptimus it L-05Eはぴったり当てはまります!