11月2日のAndroid端末発売以降LTEへの契約への切り替え条件が変更されているらしいです。LTEへの切り替えはこの記事より毎月500円高くなります。後日、詳細は新しくまとめます。(11月16日)
現状では、パケットプランとして持ち込み機種変の際は5985円のLTEプランを選択することになります。テザリングは引き続き2年間無料になるとのことです。(確認はサポートセンター)



 明日は今日よりもいい未来を望みます。そのために選んだ選択肢が正しいのか、間違っているのか、未来を確かめるすべは、その未来を現実として見ないとわかりません、でも、明日の未来は確実にやってきます、選んでも選ばなくても。

 


 そこで私は選びました。
これまでのau3G回線から、iPhone5LTEプランへの持ち込み機種変を。

 

50


 
http://blog.livedoor.jp/haijin_and_seek/archives/51368394.html

前回の記事では契約変更のみの話でしたが、iPhone5への持ち込み機種変に関しての毎月割などの料金が確定したので、書いていきたいと思います。

 

 




 結論から言えば、まったく現在と損なうこと無く手数料の3150円で契約をそのまま移行することが可能です。いろいろなサポートセンターの統一性のない案内などもあり、問い合わせるたびに、サポートセンターの回答が違いましたが、現状では一番満足いく結果での請求内容でした。

それではその詳細一覧を並べてみます。

 
 

iPhone5への持ち込み機種変前の回線状況>

IS04FVの毎月割2845円の回線 U-25割 ともコミ学割 料金1880円/月  

 

iPhone5LTE契約へ3G契約をLTE持ち込み機種変>

LTEの料金プランは3G契約ではプランZシンプルと同じ内容のLTEプランしか選べない。

3G契約をしている際の毎月割はLTE契約に変更しても維持される

U-25での毎月割増額分1050円はLTE契約に変更しても維持される

・ともコミ学割はプランZシンプルのみ対象とあるが、LTEプランでも学割が適用され980円日引きになる

IS NETは廃止となりLTE NETとなる

・契約変更前と契約変更後でのパケットプランであるISフラットやLTEフラットはそれぞれ契約変更日までと契約変更後でそれぞれ日割りされる(二重課金なし)

LTEプランへの持ち込み機種変の場合でもiPhone5 1231日まではLTEフラットキャンペーンが2年間適用され、LTEフラットが5460円、テザリングは追加料金無しの0円で利用できる 11月2日以前の契約まで

・契約変更手数料が3150円後日料金とともに請求される

SIMサイズ変更となるので既存のSIMカードは持っていかなくても手続きできる

<変更後> 毎月割維持 U-25割維持 ともコミ学割維持 料金1880円/月


11月2日以降の切り替えの場合にはキャンペーンが適用されず、通常の持ち込み機種変更の料金は500円ほど高くなります。LTEフラット5985円+テザリング料金は無料の料金体系になります。

つまり簡単にまとめると現在の3G契約の毎月割などの割引は、iPhone5への持ち込み機種変としてLTEプランへ変更する場合、手数料の3150円で移行して使うことが出来るということになりました。心配された毎月割の消失などもなく、そのまま使えています。

もし、今の割引の契約や番号を白ロムで買ったiPhone5で使えるように引き継ぎをして、少しでも安く使いたいということがあればとてもこの毎月割が3GからLTEへ変えてもそのまま手数料のみで引き継げるというのは魅力的です。

 
参照 機種変や新規。MNPでのiPhone5の維持費
 
http://blog.livedoor.jp/haijin_and_seek/archives/51365734.html

 
 

これまでおまえの犠牲にした毎月割の額を数えろ!!

あのとき必死に作った毎月割をLTEになっても少しでも長く生かせてあげてください。

スマートフォンライフは常に割引を犠牲に捧げるのだからこそ、大事にしてあげたい割引もここにあります。

 
Apple Lightning - USBケーブル MD818ZM/A
Apple Lightning - USBケーブル MD818ZM/A
クチコミを見る