5月になって何かとお騒がせしているブログがこのブログです。CNETのライターさん見てますか?ぜひ、また携帯料金で記事を書くときは役立ててくださいね(はーと また料金表とか前提条件とか書き方とか参考(パクって)にしてもらってもいいですよ。

さて、以前、プラスXi割についてブログを書いたわけですが、プラスXi割の記事で全パターンを網羅してしまい、逆にわからなーいという意見を各所からいただいたので、このGWにわたって少しずつ書きなおしていきたいと思います。まずはこのブログの読者さんが一番得するであろう、プラスXi割のプランについて書いていきたいと思います。また前提条件などもこのプランの場合、こういう運用の仕方があるよということで紹介していきたいと思います。1記事、1つの料金の紹介で、分かりやすくしていきますので、ぜひとも参考にしていってください。

 

プラスXi割について詳しくは前回の記事を見てください。

http://blog.livedoor.jp/haijin_and_seek/archives/51338795.html

 

 

それでは今回、計算するプラスXi割にすると得をするんじゃないのかというプランを紹介していきたいと思います。次のページで見ていきましょう。

 



前提条件として、docomoで最低運用しているFOMA音声回線(タイプシンプルバリュー)を持っていて、さらにMEDIAS TAB(購入金額は除く)をMNPで購入し、月々サポートが5040円ついているXiデータ回線でパケットを流していることとします。

 

【プラスXi割 適用前】

FOMA音声]

料金プラン

料金

備考

タイプシンプルバリュー

¥780

 

パケ・ホーダイシンプル

¥0

 

eビリング

-¥105

2年間2,520

ユニバーサルサービス料

¥5

20125月現在

1ヶ月維持費

¥680

2年間合計維持費

¥16,320

 

Xi データ]

料金プラン

料金

備考

Xiデータプランフラットにねん

¥5,985

 

mopera U

¥525

SPモードも可

月々サポート

-¥5,040

2年間MNP増額120960

eビリング

-¥105

2年間2,520

ユニバーサルサービス料

¥5

20125月現在

1ヶ月維持費

¥1,370

2年間合計維持費

¥32,880

 

このプランの場合、FOMA音声とXiデータの維持費合計は

2回線合計維持費

FOMA音声

¥680

Xiデータ

¥1,370

1ヶ月維持費

¥2,050

2年間維持費

¥49,200

 

表のようになります。おそらく寝かせているFOMAの音声回線があって、月々サポートの多いタブレットが特価などであり、それで契約をしてパケットを流している方が多いのではないかと思います。しかし、さらに安くなる方法がプラスXi割を適用できるようにすることです。

そのためには、寝かせている音声回線でFOMAのパケットプランである、パケホーダイダブル(月380円~)を契約する必要があります。しかし、現在のところ、音声の最低料金であるタイプシンプルバリュー(780円)のプランではパケホーダイダブルは契約できません、そこで、パケホーダイダブルが使える音声の基本料金のプランにする必要があります。それがタイプSSバリュー(980円)です。それに料金プランの契約変更することで、パケホーダイダブルを契約することが可能になり、Xiデータ回線とセットでプラスXi割を申し込むことができるようになります。そうすることで、Xiデータの回線のフラットが3980円になります。さらにおまけでタイプSSバリューは無料通話が1000円ついてきます。

 

それではプラスXi割を適用した場合の維持費を計算していきたいと思います。

 

【プラスXi割 適用】

FOMA 音声]

料金プラン

料金

備考

タイプSSバリュー

¥980

無料通話1000

パケ・ホーダイダブル

¥390

 

eビリング

-¥105

2年間2,520

ユニバーサルサービス料

¥5

20125月現在

1ヶ月維持費

¥1,270

2年間合計維持費

¥30,480

 

Xiデータ]

料金プラン

料金

備考

Xiデータプランフラットにねん

¥3,980

プラスXi割(FOMA音声)

mopera U

¥525

SPモードも可

月々サポート

-¥5,040

2年間MNP増額円

eビリング

-¥105

2年間2,520

ユニバーサルサービス料

¥5

20125月現在

1ヶ月維持費

¥5

2年間合計維持費

¥120

 

この場合の音声とデータの合計維持費は

2回線合計維持費

FOMA音声

¥1,270

Xiデータ

¥5

1ヶ月維持費

¥1,275

2年間維持費

¥30,600

 

表のようになります。音声回線の料金は高くなりましたが、Xiデータの維持費がかなり下がったので、結果的に合計の維持費は先程より、さらに一段と下がっていることがわかってもらえると思います。プラスXiを適用しない場合では2050円だった維持費がプラスXi割を適用すると、1275円となり、毎月775円ほどお得になってしまいました。さらに無料通話が1000円ついてくるので、さらなる価値が見いだせるのではないかと思います。

 

以上のように計算してきましたが、読者のみなさんのプランの方はどうでしょうか?

一応、これが5月から始まったプラスXi割で維持費がかなり下がる人がいるという典型例です。今まででも十分安かった利用料金がさらに下がるという、驚きの計算結果になります。

ぜひ、みなさん、もう一度自分の料金を見なおして、もしかして、私のフラット回線高すぎ・・・の気持ちを持っていただき、こういう感じで見なおして貰えればありがたいです。

ちなみに775円も維持費が下がったら、音声の寝かせる回線ならもう1回線もてますね。ぜひ、維持費を落として、その分、電話番号を無駄に持つ生活をしてみてください。